3月のオープン礼拝



今日から3月、次の日曜日は3月のオープン礼拝になります。
今月のテーマは「氷点と十字架」。三浦綾子文学を通じて、人間の罪と神の愛について考えます。

(綾子さん)本当に自分が悪かったと思う時、人間は思いもかけぬ大きな平安が与えられるのだ。
罪がわかった時、神が見えてくるのだ。驚くべき新しい世界がわかってくるのだ。
(光世さん)妻綾子が、13年の闘病中に示された確信。「罪がわかった時に、神が見えてくる。」
このあと、綾子は喜びの一生を生きた。
『綾子・光世 響き合う言葉』より

罪がわかった時、神が見えてきて、救われた人の喜びの一生が始まる。
聖書が私たちに伝える最も大切なメッセージです。

毎月第一日曜日は、教会は初めてと言われる方にも入りやすいオープン礼拝です。
ぜひお出かけください。弥富公園東、丘の上の教会です。
入場無料、駐車場あり、お子さま同伴も歓迎します。

オープン礼拝は、日曜の朝10時30分から。
弥富公園東、丘の上の教会。

comments(0)  |  trackbacks(0)

edit  top

それは愛

ゴール

comments





 

trackbacks

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
Join me on Facebook Follow me on Twitter Subscribe to RSS Email me